--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五山送り火

2011
08/18
*Thu*
CATEGORY : 日記
お久しぶりです。

京都を離れて早2年、しかしながら学生時代から通いつめた大文字とは分かれがたく、今年も行ってきました。
毎年なんとなく「こういうものだよ~」って言う記事を書いたりしていたのですが、やはり今年はちょっと違いましたので、その後報告と、少しでも皆さんに知ってもらいたかったので久々に日記を書いとります。ハイ


さて、何から書いていいのやら、いまいちよくわかりませんが、まずは記事を書こうと思った切っ掛けですが、
それは送り火を終え下山した後に職場の方から私の方にメールが来ました。
内容は、お疲れ様、と私をねぎらう言葉とともに、「被災地を無視した送り火など」と言う事が書かれていました。
私は今回関東に居たので、実際どのような流れでこういうお断り、と言う現状に至ったのかわかりませんが、一応時系列に沿って書かれた物がありました「http://www14.atwiki.jp/kyoto-henkouhoudou/pages/1.html」
様は、要請→受け入れ→苦情のため拒否→検査にてセシウム反応なし→受け入れ→検査セシウム検出→拒否
と言うのが一般の方の認識ですが、その後保存会は現地に赴き、今回のお詫びとともに、迎え火としてその薪を燃やし、その文面すべてをカメラで撮影し、京都の薪にはなりますが、写して送り火で燃やしています。

そして、この検査方法にも疑問の声が上がっています。
1回目の検査では検出されなかったものが出た1番の原因は松の表皮であると思われます。
はじめに送られてきた松はすでに薪の状態に加工したもので2回目は加工する前のもので、この表皮にセシウムが出たとされています。
一部報道では表皮は薪に加工したら使わないのに何故?と言う文面がありましたが、私の入っている山では表皮はわざわざ剥かず、そのまま割ったものを使用しています。
その方が松脂が多く、よく燃えるからです。


そして、何よりも今回参加して違っていたことは点火前に黙祷が行われたことです。
それぞれ思いは違っていたでしょうが、決して京都の人間や保存会が被災地をないがしろにしていると言うことは無いと思います。

今回このようなことになってしまった大きな理由は時間だったと思います。
送り火は季節の風物詩になるような大きな行事です。その準備は何年も前から行われます。
春先の雪の降る中で薪を準備し、乾燥させます、実際に使用する薪は1年以上乾燥を行った薪たちです。
そして、その薪を取る為に山の間伐を行い松を守ったりと長い時をかけて用意されています。
詳しいことは良くわかりませんが、現地で薪を作り始めた6月半ばはまだ京都に要請が来ていなかったようです。

別に規格や表皮が付いていなくて燃やせばいいじゃないかと言う声もあるかもしれませんが、
保存会の方たちは燃えている時間や燃える勢いすべてを考えています。
銀閣寺の大が灯り、妙法、舟形、左大文字、鳥居、順番に付き、順番に消えていく。
いつまでもどこか1山が灯っていても、すぐ消えても余りよくないのです、そのこだわりや、安全ならば安全だと言うことを、放射能を危惧する市民達に周知する時間。
そして、双方がどのような形にするか話し合う時間が必要だったのでは無いかと思います。


今回は被災地の方も送り火をする保存会も双方にとって残念なことだったと思います。
しかし、マスコミは「薪の受け入れ中止」しか報道をしてくれません。
私が知っているのはほんの1部分でしかないのでこの情報がすべて正しいと言うことも無いでしょう。
でも、決して送り火に携わった人間が被災地をないがしろにしているわけではないのだと言うことは書いておきたいです。
スポンサーサイト

お久しぶりです。

2011
04/12
*Tue*
CATEGORY : 日記
どうもどうも、お久しぶりです。
元気です、元気に修羅場を迎えております。

先週まで旅行に行ってたのですが、旅行中に大学に行く前まで習っていたピアノの先生から連絡が入りまして、パンフレットを作ってと…
帰ってから早速打ち合わせして会社行ってその後に姉の家に篭ってPCカチャカチャしてます。
打ち合わせしてから今日で3日目、実質今日が〆切とか笑えないね。
修羅場だよ、久しぶりに味わうわ、この感覚v

もうこんな時期ですよ。

2010
12/06
*Mon*
CATEGORY : 日記
社会人になってようやく1日のリズムになれてスムーズにこなせる様になってきました。
ここ2・3ヶ月で本を読む余裕ができて、仕事以外のあれこれにも手をつけて良いかな、と思いまして駆ってしまいました。
フィルムカメラ、しかも一眼。
夢の一眼、でも新品デジカメを買う余裕は無かったんだ!
でも、コデジのGRさんの調子が絶不調だからカメラがほしかったんだ!!
と言うことで中古のフィルム一眼に手を出しました。
まだ手元に来ていないので今からわくわくしております^^

これもってまた色んなもの見て周りたいな~
金沢旅行以来特に出かけても居なければカメラも持ち歩かない日々…
はっきり言いましてここに書くようなことが何も起こらない日々でございますよ。

カメラ買ってまた撮り始めたら色々とUPしていきたいです。ハイ。

そして、読むだけ読んでそのままつまれている本の山も早めに読書日記として書いていかなきゃと思いつつ
本の余りの多さ(とはいっても10冊程度)に手をつけられずに居ます。
今年もあと数十日ですし、今年中にはします。

ほめ言葉なの?ねぇ、それって褒め言葉!!!

2010
10/28
*Thu*
CATEGORY : 日記
さて、NHKは結局私の現場は一番遠かったからか天気が悪かったからかこなかった気がするのですが、11月6日に一般公開があります。
それに向けて作業が着々と進んでいると思いきや、説明会に向けて残しておくものばかりでもうそろそろ仕事がなくなるんじゃないかな~とかいらぬ心配をしています。

とは言え今日は雨が土砂降りですので、中で作業をしてたんですけどね。


さてさて、話はちょっと変わりまして、一般公開に向けて神奈川にも帰ってきたし、高校に仕事帰りに宣伝に行ってまいりました。
そうしたところ、会う先生、会う先生に「ちっとも変わってないね」と言われてしまいました…
えぇ、大学時代にも同じ事言われてますから、別段何とも思いませんことでよ、
でも、でも、でも、いい加減私も20代中ごろ、10代を過ごしたあのころとは少しぐらい違っても良いと思います。
「変わってないね~」ぐらいだったら、受け入れますよ、いつも言われていますから。
でも「ちっとも」とか「これっぽっちも」とか言われると若干傷つきます。
それは中学生・高校生の時ふけ顔だったのかな?それとも童顔なのかな?

そして、お仕事の宣伝をして興味のありそうな学生居ないんですか?と、聞いたら
「居ない」と即答されてしまいましたよ。
その上「あなたはレアケースなのよ」とか「いるんだよね~時々、土にまみれて喜ぶやつ」とか散々な言われようでしたよ。
ちょっとショックですよ、でも、若干1名の先生が興味を持ってくれて行こうかな~と冗談でも言ってくれたのが何よりもの救いです。

もし、興味ある奇特でレアケースな方が居ましたら詳しいこと教えますよ、
えぇ、もちろん居ないとは思いますけど(涙

完全にサボってます。

2010
10/24
*Sun*
CATEGORY : 日記
お久しぶりです。皆さん元気でしょうか、
私はあいも変わらず穴を掘って泥まみれになって喜んだり何だかんだしています。

さて、金沢から無事に帰ってきて何だかんだして今に至っているのですが、
明日職場にNHKが来るそうです。
しかも、現場はどうやら私の掘っているところらしく、現場指揮の方から

「みなさん、思う存分おしゃれをしてくるように!女性は誰だか分からなくなるぐらい化粧をして来なさい!!!」との事。

化粧なんてしてもね、と、社会人になってもすっぴんで出社し、スーツは面接の時以来しまい込まれたままなので、どうしたらいいんでしょう?

とりあえず最近一気に寒くなったのであったかく今まで○ニクロのUVカットシャツを着てたんですが、ヒートテック+長袖+いつも着て作業をしている登山用長袖にしようかと思っています。

はっきり言って何をしにNHKさんが来るのかなぞなのですが、大学入ってから2年に1回ぐらいのペースでTVに映りこんでる気がします。

とりあえず醜いものが全国ネットで流れるのは大変心苦しいので明日は雨が降れば良いとお思います。

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

プロフィール

ながめ

Author:ながめ
本好き・放浪好き・一人が好き
ぐうたら駄目駄目な大学生です

 


カテゴリ

 


 


月別アーカイブ

08  04  12  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

 


読書メーター

ながめの最近読んだ本

ながめさんの読書メーター

 


本棚

 


 


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 


Photoscope

  banner

 


Copyright © 出かける準備 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。